tonbi-gentle 男性 58才 東京 ★★

一番大切なことは、責め手の知識と技術だと思う。
重い鞭があたってはいけない所、刺したり切ったりする時は事前の器具の滅菌(消毒でも殺菌でも除菌でもなく、滅菌)と事後の手当て。
そして一番、事故が多いのが緊縛。血流を止めないことが大事だとか言う人って、本当にただの阿呆だと思う。一番気をつけなくちゃいけないのは、そこじゃない。

信頼関係とかより先に信用。
責め手の知識、スキル、用心深さを信用できるかどうかの筈。

アクセルとブレーキの踏み方を知らなかったり、ウィンカーをいつどこでどう出すかも知らない人の車には乗らない。
脇見運転ばかりして、これくらい大丈夫と信号無視で交差点に突っ込む人の車には乗らない。
そういう人の車に乗っちゃいけないし、そもそもそういう人は運転なんかしちゃいけないし、人を乗せちゃいけない。

信頼関係とか、支配と服従とか、そういう御託を宣う前に、少しでも事故の確率を減らす努力や、知識技術がなかったら、SMなんてしちゃいけない。
責め手だけじゃなくて、受け手も知っていなくちゃいけない。

SMって、身体に悪いことをしているのだから。

本日アクセス 1

総合アクセス 84

2019/08/15 16:27