太刀魚44 男性 56才 東京 ★★

名古屋駅から隣に40代ぐらいの女性が座った、この女性は前開きのニットワンピースを着ていて、
着席した直ぐ後で、足を組んだ時にスリップのレースがちらっと見えた!!
スリップを着た女性が大好きな俺にとっては、これだけで大満足!!
俺は、寝ているふりをしながら、細目を開けてスリップのレースを観覧していたら、本当に眠ってしまっていた。
ふと目が覚めると、社内アナウンスで「小田原駅を通過」と言っている。

女性の足元を見ると、乗って来た時には閉じていたボタンが外されてて、チラッと見えていたスリップがもろに見えている!!
座席を倒して寝ているせいか? ワンピースの裾が持ち上がっている。

私は、妖艶な眺めに満足して、寝ている女性の横で寝ているふりをして、細目を開けて眺めていたら‥社内アナウンスで「新横浜に到着」と言っている。
すると、女性が身体の向きを変えた。ずり上がっているスカートを直すどころか‥‥腰の部分をつまんで引き上げている。
すると太腿に貼り付いたレースが見えた。
私は、太腿を触りたい衝動をこらえて、薄目を開けて眺めていた。

スリップのレースと太腿に貼り付いたストッキングのレースに魅了されて、俺は幸せなひと時を過ごした。

社内アナウンスで「品川に到着」のアナウンスがあると、女性は目を開けて、ワンピースのボタンを2つ止めて品川駅で降りた。
えっ、2つも外して俺に見せるのを楽しんでいたの?って思うと、惜しい事をしたと後悔した。

後悔先に立たずとは、この事だな。
もしかすると、太腿を触ってあげたらもっと大胆になってくれていたのかもと思うと‥‥

以上が、新幹線での出来事です。

本日アクセス 1

総合アクセス 244

2021/03/23 09:39